洗顔料をより活かした使い方はやっぱり泡

今まで沢山の種類の洗顔料を使ってきましたが、石鹸タイプでも泡でも液体でも、本人の肌質に合うかと洗い方で効果が随分変わるんだなと実感しています。

 

特に洗い方については、しっかり泡立てる方が毛穴の奥の汚れまできちんと掻き出してくれるので、肌のトーンまで明るくしてくれる感じがしました。

 

そういう効果を焦点に絞りつつ便利さをプラスして考えるなら、すでに泡になっている泡タイプの洗顔料は泡立てる必要がない分、時短にもなるところは最高に便利だと思います。

 

特に朝の忙しい時間帯の洗顔にはおすすめですね。

 

ただし、もっと時間を掛けて拘った洗い方をしたいという方には、石鹸と泡立てネットでよりキメ細かい泡を作った洗顔のほうが満足な結果が得られるでしょう。

 

ネットの口コミも参考にしつつ、自分に合った洗顔料に出会えると良いですよね。つっぱらない 洗顔料